HOME> 企業情報 > 公的研究費の管理体制

通報

◆ 公的研究費の管理体制
    当社は、ナ・デックスグループ企業行動規範に則り、以下の責任体制のもと、
    公的研究費の適正な運営・管理を行います。

<責任体制>
  • 最高管理責任者:代表取締役社長
  全社の研究活動を統括し、公的研究費の適正な運営・管理の責任を負う。
  • 統括管理責任者:最高責任者が指名する取締役
  最高管理責任者を補佐し、公的研究費の運営・管理について会社全体を統括する。
  • コンプライアンス推進責任者:研究開発部門を管轄する取締役
  公的研究費の運営・管理の関わる全ての社員に対し、コンプライアンス教育を実施し、
  習得状況を管理監督する。
◆ 公的研究費及び研究活動に対する通報窓口
    ナ・デックスプロダクツでは、
    公的研究費及び研究活動に関する通報窓口を以下のとおり設置しております。
◆ 通報・相談受付窓口
    〒509-0249 岐阜県可児市姫ケ丘1丁目21番地
    株式会社ナ・デックスプロダクツ 通報窓口

    E-mail:tsuho@nadex-p.jp

◆ 対象
  • 公的研究費の不正行為または研究活動における不正行為に関する通報を対象とさせていただきます。
◆ 通報等を受付ける際の留意事項
  • 通報には,誠実に対応いたします。
  • 通報内容や通報者の秘密は保護します。
  • 通報内容は、公的研究費の不正行為(不正使用、不正受給など)および研究活動における不正行為(研究成果の捏造、改ざん、盗用など)とさせていただきます。
  • 通報にあたっては,研究費の不正使用を行ったとする研究者・グループ,不正使用の内容など,できる限り具体的な情報を記載してください。
  • 通報内容を把握するため、担当者より連絡させていただくことがあります。
  • 通報者本人の許可なく氏名等を公表することはありません。
  • 通報したことを理由として、不利益な取扱いを受けることはありません。
  • 悪意に基づく通報の疑いが生じた際には,当該通報者も調査対象になります。

まずはお気軽にご相談ください。(お問い合わせフォームへ)
ごあいさつ
会社概要
沿革
企業指針
組織図
会社所在地
関連企業
公的研究費の管理体制